« 祝! カウンター3桁! | トップページ | ニンテンドー3DSのスペックがリーク? »

2010-09-22

2010/09/22巨人vs横浜

坂本2試合連続31号! 内海10勝目!

巨人6-2横浜 試合詳細


(大きい画面で再生したい場合は、再生後更に動画をクリックするとようつべに飛びます)

内海がいつの間にか10勝目です。
内容的には散発でランナーを出しながらも落ち着いて連打を許さず8回まで0点に抑えました。
完封を賭けてマウンドに上がった9回表は、2死から連打を浴びて、6点差がありながらあと1アウトを残しリリーフを仰ぐ結果となりました。
9回はもう球が行ってませんでしたね。運で抑えるしかない状態。
不運なヒットが2本あって完投すら逃すこととなりましたが、さあ今日の内海は責められるべきなのか?
オカルト流れ論者の私としては敢えて今日の内海を責めたい。
なるほど8回までは良く投げましたが、8回まで零封で来て球数に余裕があるピッチャーは完封しなければなりません。
「何故?」と言われると返答に窮するのですが、金田正一氏などの往年の解説者は同様のことを言ってましたね。
8回まで零封で来たら、9回もビシッと抑えることによってチームの勢いにも、投手本人の力にもつながると。
逆に抑えられないと、相手に勢いを与え、自分もそこまでのピッチャーになってしまうと。
内海が投手としてレベルアップを目指すためには、ああいう場面を抑えていかないといけません。

攻撃面では横浜のルーキー加賀に3回まで上手く抑えられていましたが、4回裏にふるしろタイムリーで先制します。
その後は一発や送りバント後のタイムリーなどを交え、こつこつと加点。
今日のような攻めが出来ると理想ですね。

ナゴドでは中日が阪神に1x-0でサヨナラ勝ち。
自分としては、これでもう完全にギブアップです。
私もいい加減いい年のおっさんなので、巨人の全勝、中日阪神の全敗を強く信じるのは疲れますね。
もちろん巨人の応援は続けますが。

|

« 祝! カウンター3桁! | トップページ | ニンテンドー3DSのスペックがリーク? »

巨人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564803/49531058

この記事へのトラックバック一覧です: 2010/09/22巨人vs横浜:

« 祝! カウンター3桁! | トップページ | ニンテンドー3DSのスペックがリーク? »