« 2011/04/28ヤクルトvs巨人 | トップページ | 2011/04/30横浜vs巨人 »

2011-05-01

2011/04/29横浜vs巨人

5点リードからの逆転負けで4連敗

横浜7-6巨人 詳細

んん~、これはキツい試合でしたね(巨人ファン的に)
初回から順調に得点を重ね、4回表終了の時点で5-0のリードの試合がなぜか逆転負け。
最大の戦犯は先発ゴンザレスですが、立ち上がりは低めにボールが集まって、これならイケるという出来だったんです。
4回裏に2点失ったのですが、この時点で冷麺はかなり嫌な予感がしました。
この回から何故かゴンが気の抜けたようなピッチングに見えたんです。
球も突然高めに浮き出しましたし。2死とってから四球出して2失点。
今日はイタダキとでも油断したんでしょうか?
緩んだネジは戻らず、5回表に追加点をもらっても裏にスレッジ犠牲フライで1点(これもHRじゃなくてよかった当たりでした)。
更に村田にヒットを打たれたところで4回2/3で金刃に交代、勝利投手の権利を剥奪です
冷麺はこれは非常に良い采配だと思いましたね
打線の潤沢な援護を踏みにじる先発陣。去年何度も見た光景です。喝を入れるには良いタイミングだと思いました。
5回裏だけでゴンザレス→金刃→西村のリレーです。

5回裏を〆てくれた西村が試合を立て直してくれるかと思ったのですが、うまくいきませんでした。
いきなり連打を喰らって1点を失い、スレッジのところで高木にスイッチ。
高木は一発警戒で丁寧に投げていたのですが、スレッジが良く見て歩いて2死満塁。
右バッターの村田と左ピッチャーの高木の対決となりました。
ここで冷麺はまっすぐカーブタイプの高木では分が悪いかなと思っていました
何がなんでも抑えるということでしたら、右投手を送り込む采配がベターだったかなとは思います。
しかし、ゴン背信投球によって継投リレーも前掛かりになっています。
そうボコボコ投手をつぎ込める状況でもなかったという事情もありました。
果たして村田の打球はライトの頭上を越えて、走者一掃。ついに逆転を許す事態となりました。

う~ん、どこでボタンを掛け違えたんでしょうかね?
やはりゴンに批判が集中するかと思います。
原監督も5回持たないゴンに「先発やらせない方がいい」とおかんむりのご様子。
とは言え、二軍を見ても替わりのピッチャーがいないという状況もあります。
敢えて候補を立てるとしたら、藤井・朝井・中里・福田と言ったところでしょうか。
この中だと中里がそこそこの数字で来ているようですが、どうしましょうかね?
4/30はこのような先発ローテの窮状を受けて、ついにルーキーの小山が先発します。
……と言うかしましたあんまりな試合にウンザリして1日更新をサボりますた('A`)
小山先発の試合はこちら

なお、この試合でガッツが3安打。相性の良い横浜戦で復活の兆しを見せています。

|

« 2011/04/28ヤクルトvs巨人 | トップページ | 2011/04/30横浜vs巨人 »

巨人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564803/51538835

この記事へのトラックバック一覧です: 2011/04/29横浜vs巨人:

« 2011/04/28ヤクルトvs巨人 | トップページ | 2011/04/30横浜vs巨人 »