« 2011/04/30横浜vs巨人 | トップページ | 別冊ビッグコミック ゴルゴ13シリーズ No.170 »

2011-05-02

2011/05/01横浜vs巨人

ラミレス5号、ロメロ3Sで横浜の追い上げを振り切る!

横浜5-7巨人 詳細

先発がなぁ~~('A`)
終わってみれば勝ち越しの横浜3連戦でしたが、3試合とも先発が5回を投げきれませんでした
先発は阪神戦(脇谷の落球騒動の試合ですね)での初登板で粘り強いピッチングを見せてくれたトーレス
この日もストレート、カットボールを低めにあつめて中々のスタートでした。
村田に2打席連続でHRを浴びましたが、それもソロだし許容範囲内…
……と思って見てたのですが、村田の2本目を喰らった4回裏から大乱調。
突如ストライクが入らなくなり、4連続四球で押し出し。原監督もたまらず交代です。
替わった高木が石川に2点タイムリーを打たれて、6-1の楽勝ムードだった試合がたちまち6-5の1点差。
おとといの試合を思い出す展開となってしまいました。

今回は5・6・7回を西村越智久保が抑え(久保は7・8回2イニング)、8回のラミレスソロHRの追加点を呼び込みました。
ロメロも無難に〆て3S。阪神戦の初Sが自信になったのか落ち着いています。

ラミレスはこの試合で松井を抜いて巨人4番の連続試合出場の記録更新です。
ガッツは風のいたずらポテンヒットで2000本安打まであと2本に迫りました。
5/2からの東京ドーム対阪神3連戦で2000本を達成してほしいです。

それにしても先発ローテの4人目以降については頭が痛いです。
ファームでは星野と小野が先発で良く投げている模様。
この辺のピッチャーも近い内に試すことになっちゃうでしょうねえ。

|

« 2011/04/30横浜vs巨人 | トップページ | 別冊ビッグコミック ゴルゴ13シリーズ No.170 »

巨人」カテゴリの記事

コメント

ライアル、ガッツ、越智、久保選手など、もともと力がありながら結果をだせないでいた選手たちは、もう復調したと考えてよろしいのでしょうか?
その点についての意見をぜひ聞かせていただけませんか?

投稿: | 2011-05-02 14:56

(無記名)様、コメントありがとうございます。
ご指摘の選手について冷麺の個人的意見を書いてみますが、冷麺は技術的なことについて素人の一野球ファンに過ぎませんので今後の活躍と違いがあったら御容赦を。
・ライアル
横浜戦では良い当たりが多かったのですが、あまり信頼できません。脇が甘いので内角に弱点があるのは明らかで、その点で横浜バッテリー陣の攻めが甘かったと思っています。
・ガッツ
これはもう信じるしか無いです。例年との違いを感じないわけでもないですが、ハム時代から開幕はあまり良く無い選手でしたし、2008年も大不振から終わってみればという成績に持ち直してきました。
冷麺も無根拠に復調を信じて、3番起用に異を唱えるつもりはありません。
・越智
投げてる球に注文を付けたくは有る状態ですが、やはり一軍に必要なピッチャーと考えています。
修羅場をくぐってきた経験が違います。アドレナリンで投げるタイプですので横浜戦リード状況で2戦2回ゼロで抑えたのは明るい材料と見ています。
・久保
久保は文句無しに大丈夫でしょう。去年の前半に近い状態で、追い込みさえすればフォークで安心です。

投稿: 冷麺 | 2011-05-02 22:31

ありがこうございます
とても参考になりました
軸となる選手が活躍してくれれば」、今後大いに期待できそうですね

投稿: | 2011-05-02 22:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564803/51553431

この記事へのトラックバック一覧です: 2011/05/01横浜vs巨人:

« 2011/04/30横浜vs巨人 | トップページ | 別冊ビッグコミック ゴルゴ13シリーズ No.170 »