« 2011/06/18巨人vs西武 | トップページ | 巨人新外国人メジャー23発ジョシュ・フィールズ内野手獲得へ »

2011-06-20

2011/06/19巨人vs西武

今季初2桁得点! 澤村3勝目!

  • 巨人10-1西武 詳細
  • 西武キラー誕生!

    若い人はピンと来ないかもしれませんが、おっさん巨人ファンの冷麺としては西武キラーという響きにはあこがれますよ。
    過去にもそう呼べる選手の記憶が無いですからねえ。
    槙原は1990年の打たれっぶりが生々しいですし、高橋尻はパには比較的強かったんですがキラーとまでは…
    澤村はこれで3勝ですが、西武相手に2勝です。
    オープン戦でも西武にほぼ完璧なピッチングをしています。

    しかしこの日の澤村なんですが、良くありませんでした。
    前回も今季一番悪いと書きましたけど、更に悪かったと思います。
    まず球が走っていないです。球速にして5km/h近く落ちていました。
    抜け球・逆球も凄く多かった。右打者外角へのスライダーも思うように決まりません。
    なんかかなり緊張して慎重になってる様子が見て取れましたね。
    開幕当初とは違ったプロの怖さを覚えてきたのかもしれません。
    また、ローテを守り続けてそろそろ疲れも来ているのでしょう。

    澤村の山場は4回表に訪れます。
    おかわり中村フェルナンデスに連打を浴び無死12塁。
    浅村送りバント、続く秋山にはカウントが悪くなり歩かせて1死満塁の大ピンチでした。
    ここで銀仁朗を三振。続くバッターは先発投手の牧田でここも三振。
    フルカウントまで行ったりしたんですけど、辛くも切り抜けました。

    西武の先発は澤村と同じくルーキーの牧田
    プロでは珍しいアンダースローですが、これも澤村と同じくローテーションを守り続けているピッチャーです。
    更に澤村との共通点がありまして、牧田が投げると援護が無いんです。
    そんなこともあって、2ch辺りでは密かに澤村vs牧田は注目されていました。

    サブマリンと言えばロッテの渡辺俊介投手がまず思い浮かびますが、牧田は渡辺よりストレートが速いという違いがあります。
    ですから、初見では簡単に打てないと予想されていました。
    実は巨人はオープン戦で牧田と一回当たって、その時は完璧に抑えられています。
    逆に完全に初見ではないわけで、どうなることかと注目しましたが、3回まではパーフェクトピッチング。
    ただ2回のラミレスのライトライナーがサブマリン攻略のいい感じのバッティングだったんですよ。
    チームとしての対策か、ラミレス個人の対策か分かりませんが(冷麺は後者かと)、その後に期待を抱かせました。

    巨人打線が牧田を捕まえたのは澤村がピンチを凌いだ4回裏。
    先頭の坂本がヒットですが、亀井が送りバント失敗。この時点じゃふざけんなって感じでしたけどねえ。
    慎之助がピッチャーゴロかと思いきや牧田が弾いてゲッツーを免れました。
    この辺、昨日に続いて流れが巨人に残ってました
    2死2塁の得点圏をラミレスがセンター前に抜けるタイムリーです。
    これ、若干詰まっててショートに捕られるかとも思ったんですけどね。中島が三塁側に寄ったシフトを取ってたようです。
    くどいですけれども流れが巨人にあって、西武には無かった球際でした。
    長野ガッツにも連打が出てこの回一挙3点です。
    1イニング3点なんて久しぶりですね。て言うか1試合3点すらあんまりなかったこの頃の巨人ですw

    この3点で重しが取れたのか、6回には慎之助の2ラン。
    攻略は難しいと思われた牧田から5点を奪う打線の爆発となりました。
    その後も変わった西武のリリーフから亀井ガッツのタイムリー、坂本2ランなどで今季初の2桁得点の快勝です。

    澤村は7回0点で降板、その後ロメロアルバラデホとつなぎましたがアルバラデホは打ち込まれて1失点。
    今後のクローザーには少し不安を残しましたね。

    |

    « 2011/06/18巨人vs西武 | トップページ | 巨人新外国人メジャー23発ジョシュ・フィールズ内野手獲得へ »

    巨人」カテゴリの記事

    コメント

    アルバラデホは少し自信をなくしているようなのか…
    或いは連続無失点の記録がなくなって少々気が抜けたのかも知れませんね

    投稿: 松島修造 | 2011-06-20 01:53

    松島修造様、コメントありがとうございます。
    アルバラデホはどうでしょうね。意外にもまっすぐカーブの本格派なので、もう一つ球種が無いものかなと。
    良くも悪くも出てきて淡々と投げるタイプなので、用兵でうまく使ってあげるべきピッチャーなんでしょうね。
    打たれてもあまり堪えてる節が無いのは良い点でもあります。

    投稿: 冷麺 | 2011-06-20 22:44

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564803/51991104

    この記事へのトラックバック一覧です: 2011/06/19巨人vs西武:

    « 2011/06/18巨人vs西武 | トップページ | 巨人新外国人メジャー23発ジョシュ・フィールズ内野手獲得へ »