« 2011/07/05ヤクルトvs巨人 | トップページ | 2011/07/09巨人vs広島 »

2011-07-08

2011/07/08巨人vs広島

5連打で一挙に大逆転!

  • 巨人4-3広島 詳細
  • vsヤクルト2試合分のレビューは7/5とあんまり書くことが変わらないのでサボります。
    展開読めてたので冷麺的にそれ程ショックでも無かったりしますが、笑えるくらい流れ論を書くしかない試合だったので。
    とりあえず結果だけ。

  • 2010/07/06 ヤクルト4-2巨人 詳細
  • 2010/07/07 ヤクルト3x-2巨人 詳細
  • さて6回裏に5連打を含め一挙4点で逆転勝利
    連敗脱出した訳ですが、冷麺の嬉しさはそこそこくらい。
    全体的な内容が誉められたものでは無いんですよ。

    まず、先発の東野
    悪かったですね~
    このままローテを任すのをちょっと考え直したくなるレベル。
    ボール球を選ばれまくって、甘く入ったところをカンカン打たれてました。
    シーズン中に球種増やせとは言いませんが、フルカウントになったら負け、2アウトから点取られまくりではねえ……

    打線もそうです。
    6回裏に広島先発の前田健太を一気に捕らえましたが、それまでは今までの貧打巨人そのものでした。
    マエケンの出来は良くなかったと思ったんですがね~。
    今日の東野より多少マシ(つまり凄く悪い)にしか見えませんでした。
    4回裏には2死2塁から藤村のセンター前、がピンポイントのレーザービーム送球でパンダが本塁憤死というシーンも。
    流れの悪さもヤクルト戦からまんまでした。
    とにかくゼロでイニングを重ねるから、試合が重い重い
    冷麺の持論なのですが、プロ野球で2-1と1-0は違うと。
    2-1ならば1点は取ってるわけで、もっと点を取れる可能性は高いわけです。ゼロだと攻略の糸口が無いまま進んでると。
    勝ったのは嬉しいのですが、消して良い試合展開では無かったですね。

      あまり流れ流れと言うのもアレですし、対戦相手でもの素晴らしい送球には拍手を送りたいと思います。
      あれこそ正にプロ野球の醍醐味と言えるプレイです。

    勝利優先ですが、6回裏の逆転もそれはそれで苦しい部分がありました。
    東野をリリーフして好投した金刃に代打を送らさるを得ず、残りは3イニング。
    今信頼出来るリリーフは久保山口ですので、1人足りない状態でした。
    結局、山口2イニング、久保1イニングで乗り切りましたが、二人とも連投で来ていますし、2イニング以上も多いです。
    ちょっと明日の投手リレーは苦労しますね。勝てるイメージが……

    見てて今の巨人に負けるチェンとマエケンは逆に凄いと感心した試合でした。
    チェンは今日は久々に勝ちましたけど、ドツボに嵌るチームもあればドツボに嵌る選手もいるってことでしょうか。

    |

    « 2011/07/05ヤクルトvs巨人 | トップページ | 2011/07/09巨人vs広島 »

    巨人」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564803/52155067

    この記事へのトラックバック一覧です: 2011/07/08巨人vs広島:

    « 2011/07/05ヤクルトvs巨人 | トップページ | 2011/07/09巨人vs広島 »