« 2011/08/16セ・リーグ展望 ヤクルト大失速? 巨人逆転Vなるか? | トップページ | 2011/08/20巨人vsヤクルト »

2011-08-19

2011/08/19巨人vsヤクルト

澤村6勝目! ガッツ5号! 接戦を拾う

  • 巨人3-2ヤクルト 詳細
  • 澤村の勝利は7/9以来ということですから、1か月以上勝ってなかったんですね。
    その間、好投が報われなかったり、澤村自身の投球内容が悪かったりと色々あって苦しい夏場となりました。
    考えられないコントロールの乱し方をしたこともあって、冷麺はイップスを心配したりもしました。

    この日はサネとのバッテリー。
    女房役が変わったのが良かったということでも無いでしょうが、良いピッチングを見せてくれました。
    春先ほどではありませんが球威も十分。
    何より良かったのは抜け球、逆球が少なかったことですね。フォークも良く落ちてました
    7回0/3で被安打8とヒットはかなり打たれていますが、ランナー出てからも変わらぬピッチング。
    ピンチは再三迎えたのですが、ゲッツーが2つとツいてる面も有りました。
    まあ、ツキを言うならヤクルト戦は信じられないくらいヤクルトにツキが有るので、こんな日も無いとやってられないです。
    テンポも良かったですね。これはサネのリードが影響してるかもしれません。
    慎之助は球数を増やす事を厭わない慎重派ですからね。

    淡々とゼロを重ねて行った澤村ですが、冷麺は「ヤクルト戦がこれで済む訳が無い」と思っていました。
    案の定、8回表、ヤクルト先頭森岡の当たりが変な回転でピッチャー内野安打。
    ここで澤村は山口へと交代です。
    しかし青木がピッチャー強襲の当たり。これが山口の膝に当たって大きく弾んでサード寺内の頭上を越えて行きました。

    ヤクルト戦はこんなんばっかりや!

    も~嫌、勘弁してくれ
    これ無死23塁、一打同点の大ピンチ。
    ここは結局、川島のセカンドゴロの間の1点で凌ぎます。

    8回裏に藤村フォアボール、寺内送って亀井タイムリーと理想的な追加点。
    巨人ファンとしてはこれでスカッと決まって欲しいのですが、9回表にまた一山ありました。
    先頭バレンティンがバットを折りながらも打球はレフトの前へ。
    谷はスライディング及ばず後ろへ逸らしてしまいます。これで無死2塁。
    なんだかな~
    いや、これは谷が悪いんですけど、勝負所でギリギリ取れる当たりもあっていいだろと。
    勝負所でヤクルトの方にはマンガのようにランナーが出ます
    簡単には勝てないですね。

    この後に相川にタイムリーが出て、久保連続試合無失点は20でストップとなりました。
    三遊間を抜ける当たりで、レフトの返球が良ければあるいはというタイミングだったんですけどね。
    ここでもが捕球をミスって送球することが出来ません。
    2つのチョンボで谷は替えられてしまいました。致し方ない。

    |

    « 2011/08/16セ・リーグ展望 ヤクルト大失速? 巨人逆転Vなるか? | トップページ | 2011/08/20巨人vsヤクルト »

    巨人」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564803/52517552

    この記事へのトラックバック一覧です: 2011/08/19巨人vsヤクルト:

    « 2011/08/16セ・リーグ展望 ヤクルト大失速? 巨人逆転Vなるか? | トップページ | 2011/08/20巨人vsヤクルト »