« 2011/09/11巨人vs広島 | トップページ | 2011/09/27横浜vs巨人 »

2011-09-28

2011/09/25阪神vs巨人

内海15勝!

  • 阪神2-4巨人 詳細
  • カード緒戦は阪神に追いつかれドロー、2戦目東野が打ち込まれ大敗。
    巨人のペナントレースは既にアレな状況ですが、内海を立てて負けられない3戦目でした。

    しかしこの3連戦、阪神打線に粘りが有って内海もテンポ良く抑えるというわけにはいきません。
    毎回のようにランナーを出します。
    まあそれでも勝ったということは、今年の内海らしく粘り強く抑えたわけです。
    当blogでは簡単に「粘り強いピッチング」とかあやふやな表現しますけど、メンタルだけでは粘れないですね。
    今年の内海が粘れるのは、やはりコントロールが良いからだと思います。
    この日も内海は7回を投げて7安打を打たれながらも四死球は1止まり。
    この辺、投手相手でも簡単にフォアボールを出す東野と明暗が分かれています。

    攻撃面ではツイてました。
    3回表の3点は5安打を集中したのですが、内野安打2本にポテンヒット1本が含まれます。
    それほど阪神先発メッセンジャーを捉えたわけでは無かったです。
    内海の粘りのピッチングが流れを呼んだと言えなくもありませんが……

    カード緒戦は早目の継投によるピッチャー不足を突かれて追いつかれましたが、この日は7回まで内海が投げました。
    7回まで行ってくれれば山口久保の8・9回です。
    山口金本にタイムリーを浴びましたが、ブラゼルの暴走に助けられ1点止まり。
    9回は先頭柴田にヒットを許すも、久保が後続を〆ました。
    今の巨人の勝ちパターンはこれですね。
    先発が7回までがんばって、山口・久保につなぐと。
    7回を任せられるリリーフが現状いないです。

    |

    « 2011/09/11巨人vs広島 | トップページ | 2011/09/27横浜vs巨人 »

    巨人」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564803/52849499

    この記事へのトラックバック一覧です: 2011/09/25阪神vs巨人:

    « 2011/09/11巨人vs広島 | トップページ | 2011/09/27横浜vs巨人 »