« 2012年1月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012-03-30

2012/03/30巨人vsヤクルト

2012年プロ野球開幕、巨人はヤクルトに攻守に完敗

個人的に今ひとつけじめつけられないままプロ野球開幕を迎えてしまいました。
ブログに書きたいことは脳内にいろいろ貯まってるんですけどね。
書けるといいなあ。

  • 巨人0-4ヤクルト 詳細
  • プロ野球も待望の開幕を迎えました。
    当blogの主要アクセス源である新外国人の記事をサボってたらボウカーが使えそう。
    冷麺はフラグ師なんですかね('A`)
    巨人はオープン戦を見る限り、ちょっと打線が暖まってない
    ふるしろ矢野と貴重なサブプレイヤーが怪我してしまって不安なところ。
    投手陣は先発は数が揃いましたが、久保が少し出遅れるのでリリーフが心配です。

    さて、試合ですがヤクルトに攻守に圧倒され惨敗となりました。
    特に先発の石川には9回1死までノーヒットノーラン
    良くも悪くも巨人打線に硬さが見られず、初球から気軽に振っていったのが災いしました。
    球数少なく投げさせてしまって、思い切り石川を楽にさせちゃったなあ。
    冷麺はオープン戦からの巨人打線の調子を思って、3回終わった時点で嫌な予感がしましたね。
    「これは下手するとノーノー喰らうかも…」と。

    巨人の開幕投手は内海
    6回12安打3失点、メッタ打ちくらったんですが、冷麺は出来は悪くないように思いました。
    3回表に一気に6安打浴びて3点を失ったんですが、この回も悪かったとは思わないですね。
    癖か何か分かってたんじゃないかと思います。
    ヤクルトの各バッターがカーブにばっちり溜めが出来てました。
    打たれましたけど、現時点では内海を心配してません。

    坂本のヒットで辛くもノーノーを逃れたわけですが、これは意外に大きいです。
    もしノーノーを喰らってたら明日もふいんき重いままイニング進む展開になったと思います。
    いったん区切れたので切り替えはできるでしょう。
    とは言え、打線にエンジン掛かるのに時間が要りそうですね。
    冷麺は特に長野を心配しています。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2012年1月 | トップページ | 2012年4月 »