« 2012/03/30巨人vsヤクルト | トップページ | 2012/04/17中日vs巨人 »

2012-04-02

2012/03/31巨人vsヤクルト

3点先制も逆転で連敗

巨人3-6ヤクルト 詳細

3回裏に上位打線がつながり、良い形で先制したのですが、リードを守り切ることができませんでした。
気になるのは冷麺が去年から贔屓にしているこの日先発の澤村
オフに7kgもの大増量を決行してパワーアップを図っています。
増量と言えば去年のダルビッシュの例を覚えている人も多いかと思います。
ダルビッシュは身長が高くて増量の余地は有ったと思いますが、既にガチムチの澤村が急激にウェイトを増やすのはどうかと。
2~3年に分けながら2~3kgずつ増やした方が良かったのではと冷麺は思いました。
オープン戦から、素晴らしい速球は投げているんですけど、一発を喰らったりとか打ち込まれたりとか有りました。

この日の澤村も序盤は凄い球投げて完璧に見えたんですけど、4回くらいから球威に陰りが見えてきました。
そして6回表に落ちなかったフォークを田中浩のホームランされ、ヤクルトの追撃を許します。
7回表に四球を2つ出して交代、ここからリリーフの久保山口が抑えきれず逆転されました。
澤村は増量もいいんですが、今は投手の基本であるランニングを重視した方が良いかもしれません。
まあ冷麺の素人意見ですが、パワーと引き換えにスタミナが犠牲になってるとしたら先発としてはどうかなあ~?
ちょっと心配です。

打線の方は3回裏はこれでいよいよ本領発揮かと思ったのですが、まだまだ暖気が必要なようです。
そんな中、順調に広角にヒットを打っている新加入の村田が頼もしい存在です。
巨人戦以外だと、冷麺はTBSニュースバードで横浜戦は結構見てたんですよ。
去年の村田はチームを背負って俺が決めなきゃで、かなり強欲なバッティングをしていました。
巨人に来て、つなげば何とかしてくれるはずだということで、本来の広角打法が戻ってきてます。

|

« 2012/03/30巨人vsヤクルト | トップページ | 2012/04/17中日vs巨人 »

巨人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564803/54368671

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/03/31巨人vsヤクルト:

« 2012/03/30巨人vsヤクルト | トップページ | 2012/04/17中日vs巨人 »